ネタバレ

トモダチゲーム9巻42話のネタバレと考察!種田の本当の相棒が判明

更新日:

トモダチゲーム42話

『まさか こんな事になるなんて』

のネタバレです。

 

42話はコミックス9巻に収録予定かと思われます。

ネタバレ注意

42話のあらすじ(ネタバレ)

全ての黒幕は種田流星(41話の振り返り)

前回のお話は

  • 人狼からの手紙の指示通り、「ゲーム終了時に1億の賞金の9割(9000万円)を人狼に譲渡する」という念書を書く
    • または、追放されて1億の借金を背負うか・・・?
    • その選択を種田に迫られる友一チーム(友一、紫宮、クロキ等)
  • 友一チームの判断は念書の提出はしない
    • 友一は「実は脱獄の鍵なんて存在しない、大人しく全員でドミノを並べて、平和にゴールをすべきだ」と主張
  • 種田もその意見には同意したかのように見えたが・・・
    • 実は種田流星と水谷(おばさん)が深い関係で、2人がカギを持っている(人狼である)という事が発覚。

という内容。

友一の考察

その夜、友一チームは再び話し合いをする。

  • 友一は本当は人狼の正体に確信など持っていない
  • 鍵も十中八九存在するだろう

と、前回、種田の前で大々的に発表した内容を自ら嘘だったと否定。

 

昼間の友一の「鍵は存在しない」「大人しくドミノを並べて平和的にゴール」発言は、

  • うまくいけば友一チームからの追放を止められる
  • 尚且つ、かなり怪しいと睨んでいた種田=人狼の線を確認できる

という作戦だった。

友一チームの追放を止められるとは?

  • 以前、全員裸になって鍵の所持をチェックした際、種田から鍵は出てこなかった。
    • つまり種田自身は鍵を持っていない。
  • しかしこの時、裸になるのを拒否した水谷のチェックは種田が行っている。
    • 種田と水谷の複数犯説を予測。
  • そして、種田&水谷以外の3人は「争うのが嫌で種田側に着いた人間」
    • つまり、友一の「平和的にゴール」の言葉は、3人にとって救いとなる。
  • 彼ら3人の意見を無視して、種田は「誰を追放するか?」などと話す事は出来ない
    • 友一達の追放にストップがかかる

鍵を持っているのが種田か水谷か見極める方法は?

シンプルに、四部に聞いてみる、と話す友一。

(引用元:トモダチゲーム42話)

だが結局、追放者が出るか出ないかは賭けだった。

友一の策が通る事を祈る四人…

追放者の発表

翌日、助手のタマがケガをしたらしく、代わりにマリアを連れて来たマナブが

「追放者は無し」

と宣言。

 

安心する4人。

 

どうやら、友一の思った通りの展開に事は進んだようだった。

(引用元:トモダチゲーム42話)

ところが、そんな穏やかな空気をぶち壊すように、
マナブから衝撃的な言葉が…

マナブ:「僕ら4日後に見張りを休むから」

 

その言葉に種田は

  • 仮に人狼が居たら、脱獄の大チャンスになってしまう
  • 友一の「鍵なんてない」という考えは本当に正しいのか?
  • 仮に人狼に脱出されたら借金が4億になってしまう
  • それを避ける為、やはり念書を提出しない友一チームを、1人づつ追放していくしかない

と、改めて状況が変わらない事を告げる。

そんな種田にクロキが噛みつくも、うまい事かわされてしまい、結局ふりだしに。

 

友一も四部に「ゆうべ何を話したのか教えてほしい」と質問するが…

四部:「ごめん…俺がお前に話せることは…何もない」

四部:「本当にごめん…友一」

何も聞き出せなかった…。

本当の種田のパートナー

その夜、誰かと暗がりで話す種田。

種田「そういう君こそ、誠たちを完璧に操っている悪い女じゃないか」

??「それは…私が彼らの弱みを握っているだけですから」

種田と話していたのは、宮部だった。

(引用元:トモダチゲーム42話)

どうやら、全てのブレーンは宮部の様子。
彼女の思った通りに、事は進んでいるらしい。

 

一方モニター室では、頭に包帯を巻いたタマが、慌てた様子でゲームの進行状況の確認にやってくる。

何やらケガの原因はあるものを見て、驚いて転んだと言うが…

「もし、私の見たモノが思った通りのモノだった場合…
このゲームの決着は、それほど遅くない時期に訪れるわ」

「しかも、驚くほど意外な形で」

 

そしてタマの言葉通り、意外な展開を迎えたこのゲームは
4日後には残り5人にまで減ってしまう。

 

ある者の、裏切りによって…

(引用元:トモダチゲーム42話)

42話の考察・感想

どうやら、水谷のおばさんはただのピエロだった事が発覚しました!

モブ臭さ抜群でしたものね!

 

友一の「四部に聞いてみる作戦」は、一見失敗した風でしたが
ここまで四部の描写が何もないのも気になりますね…

四部がただ「怖いから」という理由だけで、種田に寝返ったわけではないのは確実でしょうが、
一体どう読者を欺いてくれるのか…非常に楽しみです!

 

ですが宮部の言っていた、彼らの弱みを握っている…というのは
四部の弱み(物凄く沢山ありそう)はともかく、
メガネ君の恋心も利用している、と言う事でしょうか?

 

そして宮部がこんな事をする目的とは?そもそもなぜトモダチゲームに?

 

また、なぜ京は裏切ったのか・・・?

 

まだまだ回収されていない伏線だらけですね!

 

43話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.