ネタバレ

トモダチゲーム11巻49話のネタバレと考察!友一はやくもピンチ!?

投稿日:

トモダチゲーム49話

『人間は平等じゃない』

のネタバレです。

 

第49話は別冊少年マガジン2017年12月号、コミックス11巻に収録されています。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

トモダチゲーム第49話のあらすじ(ネタバレ)

第2ゲーム会場到着(48話の振り返り)

  • 京を入れた5人で新生Cチームが完成する
  • 第2ゲームは豪華客船でギャンブル
  • ギャンブルの軍資金はトモダチをお金に変えるというもの
  • 黒づくめ、チャラい、宗教くさい3チームを相手に闘うことになる友一チーム

人間査定

トモダチをお金に変えるにあたり、人間査定を行っていたという運営。

人間はみんな平等でお金なんかに変えられない、という美笠だったが
それは自分の価値に自信があるからそう言えるのだ、ときっぱり言い切るマナブ。

軍資金が多い方が有利なこのゲームでは、最も高値で売れる人間を売るのが吉。

しかし売られた人間はギャンブルに参加することはできない。

つまり「そこそこ高値で売れて残してもゲームでは役に立たない人間
を選んで売るのが、賢い選択となる。

それぞれの金額

ここでマナブによる友一チームの人間査定金額が発表される。

  • 美笠…1千万円
  • 京…4千万円
  • 四部…8千万円
  • ゆとり…2億円
  • 友一…0円

金額に不満爆発の京に、査定の基準をマナブが説明する。

  • そいつを担保にした時いくらまで貸せるか=どれだけ利用価値があるか、が基準となる
  • 大人は子供の将来性なんて不確かなものは、価値があるとは考えない
  • つまり未成年の場合は本人の価値よりも、親の価値が大きな判断材料となる

そのため…

  • 美笠:1000万=両親がいないから
  • 京:4000万円=両親が揃っているからその分高い
  • 四部:8000万円=父親の選挙地盤がまだ有効だから
  • 友一:0円=両親なし、遺産なし、悪知恵は働くが人の思い通りにならないため利用価値もなし

ただしゆとりの2億だけは本人の価値によるもの。

体を使えば2億は稼げると判断されていた。

お金にまつわるルール

さらにマナブはお金に関してのルールをいくつか説明する

  • ゲーム終了までにトモダチを売って得た金で、トモダチは買い戻せる
  • ただし船から降りる時に乗船料を1人1000万支払う必要があるため、
    ゲーム終了までギャンブルをせず、そっくりそのままトモダチを買い戻しはできない。
  • 乗船料を支払えない場合、1人1億のペナルティ
  • つまり全員でゴールするには、売ったトモダチを取り返す金額+乗船料1000万×5人分が最低でも必要。
  • ゲームの後半戦では所持金が多い方が有利
  • 船の中ではあらゆるもの(食料や備品)が金かギャンブルで取引される
  • 売って買い戻せない人間は、運営側でそれに見合った仕事をしてもらうことになる。(=ミスをすれば運営にトモダチをとられ再会は不可能、トモダチを永遠に失うことになる)

誰を売るのか?

マナブの説明が終わったところで、誰を売るのか話し合う友一たち。

頭を抱えるメンバーを見た京が、ゆとりを売る一択しかない、とさらりと言う。

使えそうもないゆとりが破格の2億でよかった、とニコニコ毒舌をはく京。

そこに友一が怖い顔で「協力者」が仲間同士の話し合いに口を挟むなと釘を刺す。

代わりに京を売ろうとする友一だったが、
他チームの最初の所持金が全員1億5千万以上なのを知る。

京の4000万円では足りない…と考えているところで、四部が自分を売るよう名乗り出た。

四部「大丈夫だ…俺はみんなが俺を買い戻してくれると信じてるから」

明るく言ってのける四部を売ることに決め、準備は完了。

売られた人は別室に移動し、船は出航する。

ギャンブル開始

ゲームは基本的に自主運営なため、ギャンブルを選ぶのもレートを決めるのも自由。

さらにオリジナルのギャンブルを作ってもOKという説明が追加される。

 

説明も終了したため、ゲームを開始しようと言い出したのは
黒づくめのリーダー格である海童司(所持金3億)。

最初のゲーム内容はポーカーが良いと話すのは
チャラいリームリーダー格の魅嶋靖(所持金1億5千)

なんでも構わないと落ち着いている
宗教団体のリーダー格、神代才嘉(所持金2億4千万)

3人の落ち着きっぷりを見て、
彼らがこのトモダチゲームの熟練者であることを察した友一(所持金8千万)

 

みんなに友一なら…とすすめられゲームを開始するが、事態は最悪の展開に。

ビギナーズラックもないままに、友一の所持金は0円になってしまった…。

49話の考察&感想

新たな登場人物の名前が公開されましたね!

海童さんの顔が怖いです!!

 

さてさてなんとなく想像していた金額の査定ですが、やはりゆとりちゃんがNo.1でした!

まあそりゃそうですよね。

しかし友一が0円て……内蔵くらいはお金になりそうなのに!!ひどい!!

 

それはそうと早くも友一さんがやらかし所持金がすっからかんになりました。

本当に苦手なのでしょうか?

負けたふりして京へのヒントを与えていたのではないかな〜などと考察…。

トモダチゲームの定番ですが、最初絶望的な雰囲気を漂わせて後半大逆転しますよね。

そこが気持ちよくて大好きなのですが……早くおっさん達をギャフンと言わせてほしいものです!

 

50話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.