ネタバレ

トモダチゲーム11巻51話のネタバレと考察!ゆとりの危うい想い

更新日:

トモダチゲーム51話

『まぁ…秘密ってことで』

のネタバレです。

 

第51話は別冊少年マガジン2018年2月号、コミックス11巻に収録されています。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

51話のあらすじ(ネタバレ)

京の逆転劇(50話の振り返り)

  • 友一が負け残金が0円となったのを取り返すべく、ポーカーに参戦する京。
  • 掛け金は美笠を売って1000万円入手。
  • 京は相手の3チームが友一に勝てたのは、彼らがイカサマをしていたからだと主張する。
  • 京は、さらに自身を売って4千万円掛け金をプラス。
  • 京はハッタリをかましているのだろう、と推測する敵チーム。
  • 実際に3人が友一に勝てた理由は、イカサマではなく友一の「第二の表情(かお)」を把握していたから。
  • 「第二の表情(かお)とは」相手の手札を後ろから見ている観客の表情のこと。友一のカードを見ていたゆとりの顔つきでカードの内容が丸わかりだった。
  • 京もそれに気づいておらず、ゆとりの表情を読まれ惨敗…ハッタリは成立せず、かと思いきや…
  • 京の手札はジョーカー入りのフルハウス。見事一人勝ちとなる。

第2ゲームの基本的ルール

  • ゲーム終了までにトモダチを売って得た金で、トモダチは買い戻せる
  • ただし船から降りる時に乗船料を1人1000万支払う必要があるため、
    ゲーム終了までギャンブルをせず、そっくりそのままトモダチを買い戻しはできない。
  • 乗船料を支払えない場合、1人1億のペナルティ
  • 船の中ではあらゆるもの(食料や備品)が金かギャンブルで取引される
  • ギャンブルのルートも何をするかも自由
  • 新しいギャンブルを作ってもOK

第二の表情に気づいていた京

京はゆとりの表情が読まれていたことは気づいていて、それを逆手にとっていた。

計算をする、といってメモ書きをした際にゆとりに対して
「カードの手札と逆の表情をして」と指示wpしていた。

フルハウスになっていたのは全くの偶然、とおどける京に神代は

「嘘をよくないな、君にはカードの順番が把握できていたはず」
「少なくともジョーカーの位置はね…」

と話す。

神代の言う通りで、京は自分の手札を強化してくれる
”ジョーカー”を確実に手に入れるよう仕組んでいた。

真新しいトランプの一番下にあるのがジョーカーということはわかっていたため、
シャッフルの際にその行方を目で追い、何枚目に自分の元にくるのか計算していたのだ。

京の頭の回転に感心した海童はもう一回戦を要求。

海童「だったらチビ助勝負続行だ!」

京「受けて立つよこのハゲオヤジ!」

火花を散らす2人だったが、友一から勝負終了のストップがかかる。

友一が京を止めた理由

所持金は現在1億6千万。

美笠(1千万)と四部(8千万)の2人を買い戻し、乗船料5人分で5000万を払っても
2千万残る計算だ。

このままギャンブルは2度とせず後半戦まで何もしないことを宣言する友一。

まだ大丈夫だと話す京に、「次やったら確実に負けるぞ」と意味深な発言で返す。

そうして興冷めだと解散する3チーム。

海童「まあまだ初日だしな…どうせお前らの気は変わるはずだ」

と意味深な言葉を残し去っていく。

 

3チームが帰った後、友一はその場でそのままにされた神代の手札を京に見せる。

その中身は京より強い役である「ストレートフラッシュ」。

ゲームを途中で降りた神代は、どうやら手加減をしていたようだ。

 

ギャンブルとは

なぜ神代がこんな手札を揃えたのか友一にもわからない、運かもしれない。

ほぼ完璧とも言える下準備、心理を読んでも強運の前には為すすべもなくなるのがギャンブル。

そんな不条理に大金を掛けるのは金持ちか、金の価値がわからないやつか、イかれた奴だと話す友一。

イかれた奴とは勝負なんてしたくない、だからギャンブルが苦手というのが友一の本音のようだ。

また、ギャンブルだけはやってはいけないと「先生」に教えられたらしい。

先生とは?

先生とは、1人で生きていく術と、金の価値とその怖さを教えてくれた人物、
育ての親のようなものだと話す友一。

先生に会ってみたい、と話す京とゆとりだったが、先生はもう死んでいるようだ。

「…っていうか俺が…」

「こ……」

「こ」…?

その後の言葉は噤んでしまい、疲れたといって友一は部屋へと戻る。

「こ」の続きを予測する京に、おそらく「殺した」だと思う、と返すゆとり。

だが京はそんな話も聞いたことあるな…程度でさほど驚かなかった。

それよりも人を殺していても友一を信じる、友一を助けたいとまっすぐに話すゆとりを見て、
その一途な想いは「危うい」と感じていた。

 

その夜、友一は先生の夢を見る。

ギャンブルはやってはいけない、そう話す先生に
どうしてもしなくてはならない場合は?と聞く幼い友一。

その時はギャンブルの必勝法を使うんだ、と答える先生だったがその内容は教えてくれず……。

次の瞬間には包丁を手にした幼い友一と、血まみれになった全裸の先生の遺体が転がっているだけだった。

「お前らの気は変わるはず」…の意味

翌日、友一に従って到着までおとなしくしていようと決める京。

お腹が空いたのでマリアの元へ食料を売ってほしい、とお願いしにいくも全て売り切れ。

この船の中では食料も全て金でやり取りされる。

すでに他チームが大量に買い漁った後だった。

 

同じ頃、友一はマナブに船の到着時刻を聞くが教えてくれず。

明日つくのか、それとも数週間……?

その間食料はどうするのか…?

 

京はこれが人生を金に変えて戦うゲームだと再認識するのだった。

神代とゆとりの接触

食料がまるきりない友一チーム。

何かできることはないか、とゆとりが必死になるが友一には素っ気なくされてしまう。

 

1人になったゆとりに話しかけたのは神代。

大切な人の役に立ちたい、という願いを叶えてくれるというのだが…?

51話の考察&感想

無事にお金は稼げたものの、今度は食糧不足に陥る友一チーム!

また美笠さんが飢え死にしてしまう……と思いましたが、別室にいるから大丈夫そうですね。

 

それにしてもゆとりちゃんは本当に友一が好きなんですね!

この漫画、ヒロインは一体誰なのでしょうか?

沢良宜?ゆとり?

タイプのまるで違う2人の友一をめぐる争いも、もっと見たいものですね〜!

 

そしてそして出ました「先生」!

友一の育ての親らしいですが…友一が殺したのでしょうか?

何かや誰かを助けるために殺した、とかそういうやむを得ない事情があったのだろうとは思うのですが…。

 

さらに神代さん!

もう胡散臭すぎですね!

こんなに胡散臭いを体現している人もそういない胡散臭ささ!

この爺さんの化けの皮も今後どう剥がれていくのか、楽しみですね!

 

52話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.