ネタバレ

トモダチゲーム13巻58話のネタバレあらすじと感想!5億円の勝負開幕

更新日:

トモダチゲーム58話(原作:山口ミコト、漫画:佐藤友生)

『それで勝ったつもりか』

のネタバレです。

 

第58話は別冊少年マガジン2018年9月号掲載、コミックス13巻に収録予定かと思われます。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

トモダチゲーム 第58話のあらすじ・ネタバレ

神代のイカサマがさく裂しているババ抜きゲーム(57話の振り返り)

現在、友一たちが取り組んでいるのは、人生博打(オールベット)ゲームです。

これはギャンブルでお金をかけあって、増やすゲーム。

なお、お金は友達を売ることによっても得ることができます。

ギャンブルは自主運営なので、自分らでルールから掛け金まですべて決めてOKで、友一は神代とババ抜きゲームで対戦しています。

ババ抜きは、友一と神代のほかに、心木を含めた2名が参加し、合計4人で対戦。

しかし、友一チームであるはずの心木が神代に洗脳されてしまっていることで、神代のイカサマがさく裂して、友一はここまで3連敗を喫しています。

5億円のお金の出どころとは?

友一「並び順はこのまま そして最後の勝負の掛け金は・・・5億円で」

友一の口から衝撃的な言葉が言い放たれるが、現在の友一の所持金は1千万円。

果たして、どこにそんなお金があるのか?

 

まず友一は、心木と京を担保に2億4千万円を作り出しました。

以下、トモダチゲーム運営に告げられた査定額

片切友一:0円
心木ゆとり:2億円
紫宮京:4千万円
美笠天智:1千万円
四部誠:8千万円

これで友一の現在の所持金とあわせて2億5千万円。

残りの2億5千万円は、ゲーム参加者の1人・海堂司(スキンヘッドの眼鏡の男)が「友一の勝利」にかけてベットしてくれたことにより、合計5億円を作り出しました。

海堂が友一にお金を貸す理由

海堂は、魅嶋とギャンブルを行い、みごとに勝利していたこともあり、所持金は以下のように大幅に増えていました。

海堂:4.96億円
魅嶋:0円

このことから、そもそも海堂にとって2億5千万円はそれほどの大金ではないそう。

 

さらにじつは海堂の娘・聡音が天才的な先を見通す目の持ち主らしく、ギャンブルでは今まで負けなし。

その娘がいうに

「次、勝つのは片切だ」

とのこと。

その言葉を信じて、海堂は友一の勝利にベットしたというわけです。

そして友一が勝利した際には、”相応の対価”を返してもらうことを約束したそうです。

これらの理由から、海堂は友一にお金を貸してくれるにいたったようです。

 

ちなみに友一は海堂に、けがをした紫宮の看病を任せるなど、すでに両者はかなりの協力関係を築いている模様。

悩める神代

神代は、いきなり強気に出てくる友一に戸惑いを覚えます。

そして、友一が勝つ可能性があるとすれば、

これまでの3回の勝負がすべて芝居で、心木ゆとりが神代の支配下にない

というパターンとの結論に達する。

 

友一の強気は、この可能性なのかどうかを判断するため、神代は、ゆとりの表情を探る。

しかし、ゆとりは驚いた表情をしており、何も知らない様子。

では、友一の強気はいったいどこからくる自信なのか?

ますます頭を悩ませる神代。

監視室の様子

一方、その様子を見ていた監視室では、友一の目論見について議論が交わされていた。

運営の東條は志法に向かって、

”ハッタリ”かもしれないな

と告げる。

 

ギャンブルに勝つ方法は主に二つあり、

  • シンプルにその勝負に勝つこと。
  • 相手をその勝負から降りさせること。

があるが、友一の狙いは後者ではないかと。

 

そして友一側から神代に「降りる」提案をもちかけてきたら、その可能性は強まると述べます。

友一のはったり?

・・・神代さん ここで一つ提案があります この最終戦・・・降りませんか?

運営の話し合いのとおり、友一は神代に降りないかどうかの提案を持ち掛けていた。

友一は、正直な話、必要以上のお金が欲しいわけではなく、チーム全員で船を降りる1億5千万円さえもらえればこの勝負はやめても構わないという。

 

友一「はっきり言って次の勝負 俺はやりたくないんですよ」

友一は

  • 友一自身がギャンブル(運に任せて大金を賭けるゲーム)が苦手
  • 完全な運任せなる次の勝負はやりたくない

そういうのだった。

神代は友一のその言葉に、

神代が行っているイカサマ(心木ゆとりを支配して利用していること)に友一は気づいていない

ということを確信する。

そしてその確信をもとに、神代は友一との勝負を続けると言い放つ。

 

友一「そうですか・・・それは残念です」

そうして5億円をかけたババ抜き最終戦が行われることになった。

5億円をかけたババ抜き開始

友一たちの様子をみていた監視室。

結局、友一の狙いはいまいちつかめないままだったが、運営の月野がいうに

あの男がこのまま黙って負けるとは到底思えない・・・

と友一が何かをしでかすであろうことを示唆する。

 

場面はもどり掛け金:5億円のババ抜きが開始していた。

カードを引く順番は、

  1. 神代
  2. 真次
  3. 友一
  4. ゆとり

最初は神代にJOKER(ババ)が配られた。

 

神代は、そうそうに真次にババをわたし、その後の友一がすぐにババを引いてくれるだろうと踏む。

しかし、それに反して友一は安全なカードばかりを引いていく・・・

 

神代は友一がいう運勝負とは、「ここでJOKERを引かないこと」なのかと考える。

しかし、真次の手札が残り2枚(うち1枚がJOKER)になったところで、友一はJOKERを引いてしまう。

引いた! すなわちこの勝負 私の勝ちだ

友一がJOKERを引いたことで、勝利を確信する神代。

 

次の番のゆとりは、友一からババを引こうとするが、友一が力で押さえつけて、安全なカードを変えさせて引かせられた。

その結果、ゆとりはペアが出来上がって手札がすべてなくなり、あがりとなる。

そして、その流れで、続く真次もまた上がり、残りは神代と友一の一騎打ちとなる。

 

友一は

  • JOKERを引いた時点で神代との一騎打ちにするしかないと考えていた
  • 心木は表情を完全に読まれているとしか思えないほどJOKERを引かれないからな

と話す。

 

ただ友一自身もギャンブルは苦手なのは自負していて、表情を読まれない自信はないという。

そこで友一は第3者の海堂に友一の手持ちカード2枚をシャッフルさせて机の上に裏返しておかせた。

…どうだ…これなら

俺自身もどっちがJOKERかわからない

さぁ…選べよ神代才嘉

5億円を賭けた1/2の選択だ

あんたの”神の目”が本物なら

JOKERを避けられるはずだろ!

狂ったような表情でそう告げる友一。

 

しかし、神代はそれにおくすことなく、

それで勝ったつもりか、愚か者め。それなら私は真の神の目を使うまでなんだよ。

と自信ありげに強気に出る。

神代の自信に満ちた表情に監視室でみていた運営がざわつく。

そして、神代の奥の手は、心木ゆとりの笑った表情にある、とのべる。

・・・この笑顔

もしかしたら彼女にはどちらがJOKERか見えているのかもしれない

つまり、イカサマはまだ生きてる?

 

果たして、神代の奥の手とは・・・!?

トモダチゲーム58話の考察&感想

友一らしさが前面に出ているエピソードでしたね!

 

まずはいきなり驚きだったのが、海堂と友一が手を組んでいたという件。

これは裏でかなり打ち合わせしていそうな雰囲気です。

また海堂の娘というのも、これはかなり強キャラな予感。

神代に勝った暁に海堂に払う対価は、借金しない分だけ友一たちに残して、あとのお金はすべてあげるとかでしょうか?

 

そして、友一と神代の最後の一騎打ち!

流れ的に、友一が勝つのはまず間違いなさそうですが、どのような展開で勝ちになるのか?

個人的には、ゆとりが実は洗脳されていなくて、最後の最後で神代をだまして勝つ、みたいなパターンかと予想していましたが、ここまでのゆとりの様子をみるかぎりは、完全に神代に落ちちゃってますよね(笑)

まだまだわかりませんが・・・

少なくとも、友一がいう「運勝負」にはならないでしょうね。

おそらく詐欺の天才「友一」なわけですから、神代をだましにだまして勝つべくして勝つのでしょう。

次回あたりで決着がつきそうなので、伏線になりそうな箇所を復習しておきたいところですね!

 

59話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.