ネタバレ

トモダチゲーム14巻63話のネタバレと感想|友一、完全敗北!?

更新日:

トモダチゲーム63話(原作:山口ミコト、漫画:佐藤友生)

『何舐めたこといってんの』

のネタバレです。

 

第63話は別冊少年マガジン2019年2月号掲載、コミックス14巻に収録されています。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下からご覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼

トモダチゲーム 63話のネタバレ【あらすじ】

コイントスゲームで、海堂聡音と8億をかけた大勝負。

友一の右手にコインが入っていたのは誰が見ても明らかだった。

当然、海堂聡音も右手に入っていることを言い当てる。

 

友一の開いた右手には、しっかりとコインがあり、
この時点で友一の敗戦が決まってしまった。

 

モニタールームで勝負の行方を見守っていた沢良宜は、
友一にはまだいつもの大逆転があるはず、と信じて疑わない。

しかし友一の顔は、完全に敗者の情けない表情。

「今のは明らかに俺がミスしたからノーカンだろ」

「三回勝負にしよう!」

と見苦しく食い下がる始末だった。

 

金も仕掛けももう残されていない友一に、もはや大逆転なんてありえない。

ここにきて、初めて本当に追い込まれてしまったようだ…。

「こんな友一…友一らしくない」

モニターを見ている沢良宜は、まだ信じられない様子。

 

友一がここまでみっともなく引き下がる理由は、
金で売られた人間の末路を見てきたから。

彼の母親は、金で売られ相当ひどい目にあってきた。

友達がその末路を辿ることを想像すれば、必死にもなるのだろう…
というのが東條の推測だ。

「そ…そうだ」

「誰か…金を貸してくれ」

とうとうその場にいる人間に無心をし、もうひと勝負に賭けようとする友一は、
まさにギャンブル狂の末期の姿。

月野でさえも、この勝負は友一の負けだ、と話す。

 

そんな悲惨な友一に、金を貸してやろうと声をあげたのが神代才嘉

友一の情けない姿は見るに堪えない、
神代の付き人の女性(3億5千万円!!)を売って金を作ってくれる、と申し出てくれた。

悪役から一転、味方に変わったのかと思える神代だったが、
金を貸す代わりに友一に土下座を要求する。

「それくらい訳ないだろ?大切な友達のためだったら」

友一は土下座をしその頭を神城の足で押さえつけられるが、
お金を貸してほしい、と神城を様付けで呼び必死で懇願した。

しかし神城は

「やっぱりや〜めた」

「誰が貴様なんぞに金を貸すかよ」

この場を借りて友一に鬱憤を晴らしたかっただけで、
金なんて最初から貸す気はなかった。

不穏な空気の中、マリアが船が目的地に到着したことを告げる。

ゲームは完全に終了。

  • 海堂チーム:3人を買い戻し、チーム残り5人・所持金9億1,600万
  • 神代チーム:チーム残り2人・所持金2億900万
  • 魅嶋チーム:1人売却し+2億、チーム残り2人・所持金2億
  • 片桐チーム:2人売却し+2億4,000万、チーム残り1人・所持金0円

友一チームは圧倒的絶望な数字。

沢良宜は自分がこの状況をなんとかしないと、
本当の裏切り者にみんなが壊されてしまう、と涙ぐんでいた。

だが東城が突然、慌て出す。

「これは一体…何が起きてるんだ!?」

「なぜ…あいつはあんなことを言ったんだ!?」

月野が言うには、
友一は確かにこのゲームでは負けたが、全ての勝負に負けたわけではない、らしい。

  • 友一自身が作ったルール
  • 友一自身の価値

この二つを利用し、
友一は先生直伝の

どうしてもギャンブルをしなくてはいけなくなった時のギャンブル必勝法

を使っていたのだと言う。

 

頭を抱え込んでいた友一は、いつもの悪魔の笑みを携えていた。

トモダチゲーム63話を無料で読む方法

以上、トモダチゲーム14巻掲載の63話のネタバレを紹介しました!

文字だけじゃなくて絵付きで漫画が読みたい!

という方におすすめなのが、U-NEXT、music.jp、FODプレミアムのどれかになります。

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp
無料期間 31日間 1ヶ月間 30日間
無料登録でもらえるポイント 600ポイント 1300ポイント※ 961ポイント
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

※FODプレミアムは8,18,28日にログインすることで各400ポイント合計1300ポイント付与

 

私は全部利用しているんですが・・・

この3つの中でおすすめはU-NEXTかFODプレミアムになります。

読みたい漫画と動画まで楽しめるのがU-NEXT

U-NEXTなら、31日間の無料登録で貰える600ポイントを利用することで読みたい漫画を1冊無料で読むことができます。

そしてU-NEXTは国内最大級の動画配信サービスということで約9万本の動画が見放題。

31日間の無料期間中に

  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ

まであわせて楽しむことができるんです!

今すぐ画バレで漫画が読みたい方はこちらがおすすめです。

▼31日間無料体験で600P獲得して今すぐ読む▼

すぐには読めないけど20%オフで読めるのがFODプレミアム

FODプレミアムでは、ポイント還元率が高く、20%分のポイントがバックされます。

つまり、1巻あたり20%オフで読めちゃうんです!

さらにFODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスなので、フジテレビのドラマやアニメまであわせて見放題で見ることが可能になっています。

 

ちなみに期間限定で完全無料の漫画もあったりしますよ~

気になる方はぜひのぞいてみてください。

▼1ヶ月間の無料体験で1300Pゲットして今すぐ読む▼

トモ
トモダチゲーム63話を読むなら、トモダチゲーム14巻で読めますよ!

トモダチゲーム63話の考察&感想

最初、ほんとに友一の姿がみっともなくて、見てられなかったですね(笑)

東城さんと沢良宜のやりとりが、
全部読者の思考をお見通ししているようで、面白い流れでした。

思いますよね…そうはいっても、大逆転するんだろって。

それを東城がことごとく否定するもんだから、

え…まじで大逆転ないの?

て思ってしまいました。

 

でも最後はやっぱりおきまりの悪魔スマイルが飛び出しましたね!

ホッ。

 

友一のギャンブル必勝法とは一体!?

友一自身が作ったルールを忘れてしまったのですが…えーっと

  • ゲームを始めるにはお互いに合意書に署名してから。
  • 合意書のないゲームは無効。負けても代償を払う義務はない
  • 合意書はチームメンバー全員に適用。仲間を使ってルール無視をさせることはできない。
  • 合意書のルールを破ったものはペナルティで罰金10億。

合意書うんぬんかな?

何か合意書のルールに反してるところがあったのでしょうか?

合意書を作っていなかったとか?実は海堂とのゲームは偽の合意書だった?

いや、それじゃチープすぎますよね…。

でも友一の価値は0ですよね?

これ、利用方法あるのでしょうか…?

 

次回、合意書のくだりがあきらかに!?

 

64話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.