ネタバレ

トモダチゲーム79話のネタバレと考察!裏切り者はあのキャラか?

更新日:

トモダチゲーム79話(原作:山口ミコト、漫画:佐藤友生)

一睡もできなくなる

のあらすじネタバレと感想&考察です。

 

第79話は2020年8月7日に発売された別冊少年マガジンに掲載されており、コミックス第17巻に収録される予定です。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下からご覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼

トモダチゲーム第79話のネタバレ【あらすじ】

須原岳」と「真次」に追い詰められ、崖に生えた木にようやく捕まってその場を凌ぐ「沢良宜志法」。

その手には気絶した「片切友一」の手が握られていた。

しかし、彼女の手は無情にも力尽き、大事な友人であった友一の手を放してしまう。

落下していく友一の姿に、無惨に壊されてしまった家族の絆や友情が重なる。

志法の叫びが崖に木霊した。

崖に落ちた片切友一!彼の望みとは…?

友一が背中から崖下に落下する。

幸いにして高さはあまり無く、リュックのおかげもあってか死ぬことは無かった。

だが、彼に忍び寄るのは崖下をうろついていた亡者たち。

彼を襲わんと近づくものの、友一がうめき声を上げたことで、意識が戻ったことを志法に明らかにした。

ダメージを回復しきれず、這いずって亡者から逃げようとする友一。

亡者も友一を追うものの、その動きはやけに緩慢であった。

志法は自らが友一を助けに行けるかもしれない、という一抹の希望を信じ崖から降りようとする志法だったが、それを制止したのは友一であった。

 

友一は自らのダメージなどを顧みて、自分はもう助からないのだと語る。

そして、薄らと真次と志法との会話を聞いていたのだと明らかにした。

そのおかげで誤解は解かれ、友一は志法を裏切り者ではないと認識したのだった。

そんな友一が志法に託す望みは「どんな手段を使ってでも、トモダチゲームをクリアする」ということ。

全ての真実を知るための手段として友一が志法に提示したのは、それだった。

友一は悲しげな笑顔を向けて、志法に「後は頼んだ」と言い残すと、亡者に囚われて「死亡」した。

やっと誤解が解けたというのに、突然の別れに涙を見せる志法であった。

 

そんな志法に声をかけたのは、彼女を追い詰めた元凶である真次。

志法のせいで彼は死んだのだ、と事実を突きつけた。

志法はその言葉に怒りを露わにし、悲しみと怒りをない交ぜにした「鬼の形相」を見せる。

彼女の「ぶっ殺す」という言葉は真次らにとって脅しにもならず、むしろその追い詰められた状況での発言は虚しいだけだと一蹴した。

だが、志法の身体能力は非常に高く、片手で木に捕まっている状況から逆上がりの要領で木の上へと移動し、崖を一気に駆け上がって崖上への生還を果たす。

そして、志法は改めて「敵」に向き直ると

絶対に許さない

けど、今はまだあんたたちには勝てないから

次に出会った時、必ずあんたたちをブッ殺す!

と宣言したのだった。

言い残して逃げ去る志法を追うか、と問う岳だったが、追う必要はないと真次はそれを制止した。

その理由は、「高い身体能力を持つ志法を追うのは岳でも骨が折れると思ったから」ということの他に「志法が得た新情報、目の前で失った友一のせいで、怒りよりも大きな不安と疑心暗鬼に駆られているから」と説明された。

志法がこのまま仲間の元に帰った方がトモダチゲームとしては面白くなるのだと、真次は冷たい笑いを見せていた。

悩める沢良宜志法!彼女の仲間は誰?

仲間の元に戻ろうと急ぐ志法。

だが、彼女は既に自分の「仲間」が誰なのかわからなくなっていた。

 

真次の言葉が事実ならば、「美笠天智」は裏切り者ではないのだと判断することが出来る。

四部誠」はどうだろうか。

志法は、誠も一連の動向からは裏切り者とは考えにくかった。

もう一人いるという裏切り者、そんなものは最初から存在しなかったのかもしれない、という考えすら過った。

だが、脳内に浮かんだ「心木ゆとり」の顔がその思考を妨げる。

それは志法の願望であり、そうあってほしいという考えでしかない。

志法は改めて友一の望みを、友一の言葉を思い出す。

全ての真実を知りたければ、ゲームをクリアするしかない」という言葉。

それを叶えるためならば、志法はたった一人でもゲームで勝ち残るしかないのだと自分の考えを改めた。

裏切り者は存在する?カギを握る人物とは?

場面は変わって監視室。

監視室には「南理タケシ」「西澤アキラ」「東條レン」がいた。

タケシはレンに対して、「裏切り者は存在するのか」と質問を投げかける。

彼はただの友人であったと言われている「片切チーム」に親から続く業のようなものを感じていたのだった。

レンはタケシに向かって、ハッキリと「裏切り者はいる」と断言する。

だが「裏切り者という存在にも様々な形があり、普通に考えられる裏切り者という想像とは違うかもしれない」と付け加えた。

その言葉に例としてタケシが挙げたのは「別の形で友人を裏切っている」「裏切りたくないが仕方なく裏切っている」「裏切り者も自分が友人たちを裏切っていることに気づいていない」ということだった。

そして、更に詳しい情報をレンに要求した。

しかし、レンが持っているのは断片的な情報のみであり、もっと詳しいことは担当者である「月野」に聞けと丸投げした。

当の月野は、次のゲームについて、普段は高みの見物を決め込んでいる人物「ボス」と話し合いをしている最中であった。

ボスは今回の動向を注視しており、そのボスは片切チームの抱える業に深く関わる人物であると明言された。

 

レッキングチェアに乗るボス。

次回は自身がゲームを監督すると宣言した。

ゆとりの裏切りがバレた以上、そうするべきなのだと、彼はそう言った。

そして、今回はゆとりにとっても、ボスにとっても「特別なゲーム」であると言うのだ。

「なんせ、あの片切友一君がゲームに参加しているんだから」

ボスは傍らにあった写真立てを手に取る。

そして、幼い彼の写真を見て、「彼と会うのは何年振りか」と思い出に浸る。

友一とボスは恐らく顔見知りであり、友一はボスを死んでいると思っているようだった。

ボスは彼への憎悪、怒り、怨恨を思わせる様子を見せつつ、写真立てのガラスを指で割った。

友一に起こる逆境は、全て彼の過去に関係することであったのだ。

眠れぬ恐怖!ゲームは最終決戦へ!

次のゲームはボスが直接監督すると宣言したが、現行のゲームはどうするのか。

その質問に、ボスが采配を動かしたのだった。

「疑心暗鬼」が最高潮である現在に、大きな花を添えるために。

 

突如フィールドに響き渡った「マナブくん」の放送。

その内容は

亡者の大量追加

狩猟者の二名追加

禁止領域の拡大

である。

内容を聞いた誠らのチームは、作戦会議を繰り広げる。

友一を連れ帰る志法を信じて待つべきだと提案する誠、禁止領域の広がりを危惧する「橋本桃菜」。

口論する二人に割って入ったのは、生還した志法だった。

友一は亡者にやられて来ない、そうハッキリと言った。

そうなると、これ以上は友一を頼ることなく、岳やゆとりと戦わなければならないという事実が浮き彫りになった。

 

同じころ、ゆとりも友一の死を真次から聞かされていた。

虚ろな笑い顔を見せるゆとりは、全員の殺害を命令する。

 

志法は友一なしでの戦闘を厳しいものであると判じながらも、相手はたった三人であり、全員で協力をすれば倒せなくもないと鼓舞する。

しかし、彼女の言葉は「ミチル」にとって引っかかりを覚えるものだった。

大量の亡者が味方についているというのに、自信に満ちた態度、ゲームのクリア定員は5人なのに、6人での協力を進める態度、どちらもミチルの中では違和感として残る。

 

そんな心配を知らぬ志法は、ゆとりらを許してはいけない相手だと宣言する。

ゆとりは残りの全員を皆殺しにすることを改めて口にし、「友一のいない世界に意味はない」と発言する。

ここからは、二組の思惑が激突する最終決戦となる。

勝敗はどちらに?姿を見せぬ彼の存在が鍵?

ついに始まる志法とゆとりの最終決戦。

タケシはどちらに軍配が上がるのか、二人の監視員に質問を投げかけた。

アキラは「自分の須原岳がいるのだから、心木軍が戦闘で敗北する筈がない」とゆとりの軍の勝利を予想する。

対するレンは、勝敗の予想を明言しない。

代わりに、その勝敗を決するのは「あの男」が鍵だと言った。

 

あの男とは、この「トモダチ殺し合い(バトルロワイヤル)ゲーム」開始時から一度も姿を現さず、監視カメラにすら一度も映らない男のこと。

もう一人の裏切り者ではないかと予想された、プロ潜伏者(ストーカー)とも称された男。

片切チームの一人である「美笠天智」であった。

 

天智は、水滴の滴る洞窟の中、一人でそこにいた。

天よりの光が差し込む場所にて、一糸まとわぬ姿で座禅を組み、精神統一を行っていた。

ゲームの鍵は、この天智が握っているのだった。

トモダチゲーム79話を無料で読む方法

以上、トモダチゲーム17巻掲載の79話のネタバレを紹介しました!

文字だけじゃなくて絵付きで漫画が読みたい!

という方におすすめなのが、U-NEXT、music.jp、FODプレミアムのどれかになります。

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp
無料期間 31日間 1ヶ月間 30日間
無料登録でもらえるポイント 600ポイント 1300ポイント※ 961ポイント
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

※FODプレミアムは8,18,28日にログインすることで各400ポイント合計1300ポイント付与

 

私は全部利用しているんですが・・・

この3つの中でおすすめはU-NEXTかFODプレミアムになります。

読みたい漫画と動画まで楽しめるのがU-NEXT

U-NEXTなら、31日間の無料登録で貰える600ポイントを利用することで読みたい漫画を1冊無料で読むことができます。

そしてU-NEXTは国内最大級の動画配信サービスということで約9万本の動画が見放題。

31日間の無料期間中に

  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ

まであわせて楽しむことができるんです!

今すぐ画バレで漫画が読みたい方はこちらがおすすめです。

▼31日間無料体験で600P獲得して今すぐ読む▼

すぐには読めないけど20%オフで読めるのがFODプレミアム

FODプレミアムでは、ポイント還元率が高く、20%分のポイントがバックされます。

つまり、1巻あたり20%オフで読めちゃうんです!

さらにFODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスなので、フジテレビのドラマやアニメまであわせて見放題で見ることが可能になっています。

 

ちなみに期間限定で完全無料の漫画もあったりしますよ~

気になる方はぜひのぞいてみてください。

▼1ヶ月間の無料体験で1300Pゲットして今すぐ読む▼

トモ
トモダチゲーム79話を読むなら、別冊少年マガジン9月号で読めますよ!

トモダチゲーム第79話の考察&感想

心木ゆとりとの最終決戦へと向かう沢良宜志法。

友人であった片切友一の死によって一皮むけたようにも感じる彼女ですが、ミチルの言う通り何か違和感のようなものを感じる言動になっています。

志法が疑心暗鬼や不安に駆られている状態ですが、勝利定員5名のゲームで6人で協力するにはどのように進めるつもりなのでしょうか。

誰か一人を蹴落とさねばならない状況で、彼女は冷酷に仲間を切り捨てることは出来るのでしょうか。

もしかしたら何らかの方法で自分は蹴落とされ、再び監視側について裏からゲームを操る、という展開もあるかもしれませんね。

どのようにゲームが進められていくのか、ゆとりと志法の采配が気になるところです。

 

今回ゲームの鍵を握る人物として提示されたのは、今まで存在をある程度示唆されながらも、ゲームに積極的な動きを見せていない美笠天智です。

彼は監視カメラの目を掻い潜り、洞窟の中で一人精神統一に励んでいました。

彼が何故鍵を握るのでしょうか。

そして、彼は裏切り者として言われていますが、本当なのでしょうか。

筆者的には彼は一応「裏切り者」であり、志法や誠らに何らかの影響を及ぼすのではないかと考えています。

逆にゆとりにも大きな被害をもたらす人物であり、筆者は彼が完全な第三勢力として登場するのではないかと予想します。

 

また、友一は死んでおらず、死んだように見せかけられているのでは、とも考えています。

そこで筆者は、天智が一度も天智として監視カメラにいないということや、彼が最後に裸であったことも視野に入れ、「実は亡者の一人に変装していた」と予想します。

友一に襲い掛かった亡者は顔が描写されておらず、亡者に殺された描写もされていません。

作中で友一に襲い掛かった亡者は、岳がコントロールできていない亡者であることも明言されています。

また、亡者の格好をしていれば天智が天智として監視カメラに映ることはなく、天智は亡者として監視カメラに登場していることになります。

裸だったのは亡者の服を脱ぎ捨てた名残でしょう。

天智は亡者の振りをして亡者の中に紛れ込み、亡者として友一を襲うふりをして友一を助け、匿ったのではないかと考えられます。

そうなると「別の形で友人たちを裏切っている」という発言も頷けるのではないでしょうか。

 

監視カメラに映らず、ゲームの鍵として扱われる天智、二人の女の最終決戦、この二つがどのように作用して、どのようにゲームを進めていくのか。

続きが気になりますね。

 

80話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.