ネタバレ

トモダチゲーム82話のネタバレと考察!美笠天智が強キャラぶりを発揮

更新日:

トモダチゲーム82話(原作:山口ミコト、漫画:佐藤友生)

だったら死ぬよ

のあらすじネタバレと感想&考察です。

 

第82話は2020年11月9日に発売された別冊少年マガジンに掲載されており、コミックス第17巻に収録される予定です。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下からご覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼

トモダチゲーム第82話のネタバレ【あらすじ】

須原岳」に追い詰められ、正しく絶体絶命の状況に追い込まれた「沢良宜志法」。

黒の弾丸を放たれ、最早逃げる術はないと思われた瞬間、一人の人物が志法の前に躍り出ます。

それは、洞窟の中で息を潜め、「トモダチ殺し合い(バトルロワイヤル)ゲーム」中一度もカメラの前に姿を現さなかった男。

裏切り者だと思われていた「美笠天智」であった。

手ごろな板で志法を黒の弾丸から守った彼は、全裸であった

全裸の天智が志法を守る!岳を追い詰める心理戦開始!

全裸の天智に守られた志法。

全ての疑問を彼に投げつける前に、志法は尤も不可解な部分にツッコミを入れた。

天智さんはなんで裸なの!?」と。

天智はその理由を「大切なものを守るために必要だった」と答える。

明確に何かは言わなかったからか、理由を聞いても志法にはやはりその意図が理解できなかった。

ツッコミを諦めたような顔で呆れる志法だった。

 

天智の妨害によって岳の攻撃は失敗。

岳はその代償を高くつく、と脅して見せるものの、天智は逆に岳に対して「代償を払うのはお前の方だ」と言い放つ。

天智の言葉に疑問が湧く岳。

岳は天智と初対面であるというのに、何の代償を払うというのか。

岳の疑問に対する天智の答えは「俺の父さんを殺した代償」だった。

かつて志法に対して語られた事実が、天智にも伝わっていたのだった。

天智は自他共に認める「プロ潜伏者(ストーカー)」。

少女一人を執念深く、一年以上も気づかれずに追い続けることが出来る能力を持っている。

その能力を活かして、会場となった島全体を誰にも気づかれずに把握することなど容易だと豪語して見せた。

一見、ハッタリのようにも聞こえる言葉だったが、天智はその証拠にと、島で起こした岳の行動を次々に言い当てて見せた。

橋本桃菜ファンクラブを自称してチームメンバーを騙した」こと。

紫宮京で黒の弾丸の性能実験をした」こと。

当てずっぽうでは言い当てられないことを詳細に言葉にされたが、岳は銃口を降ろさない。

その程度の能力、その程度の情報では、脅威ではないと判断したからだ。

だが、次いだ言葉に思わず岳にも緊張が走る。

天智は「心木ゆとりと真次の居場所も把握している」というのだ。

 

須原岳は確かに戦闘力の高い人物である。

同時に、ゆとりと真次の護衛も担っていた人物であった。

そんな岳が一人こんな場所に出払っていては、ゆとりと真次はほぼ無防備になると言っても過言ではない状況なのだ。

そこに多量の亡者を誘導すればどうなるかと、天智は圧力をかけた。

しかし、そう簡単には出来っこない、と岳は一蹴し、平静を装って見せた。

そんな岳に対して天智は更なる圧力をかける。

「だったらここでずっと楽しく会話してればいいだろ?その弾切れの銃を構えながら。」

天智は岳の銃に弾丸が入っていないことを見抜いていたのだった。

動揺する岳に、またしても追い打ちがかかる。

森の中から銃声が聞こえたのだった。

それを天智は、真次とゆとりの応戦している音だと言った。

岳はその方向を「微妙」と称す。

本来真次やゆとりが潜んでいる場所とは少しずれていたのだ。

 

それでも岳は銃を捨てた。

天智が持っている情報量が多すぎることに警戒心を示したのだ。

再び退いて、体制を整えるために、戻るのだった。

退く岳の背中を見送って、天智は計画の第一段階を終了させたのだった。

白砂梅子と橋本桃菜の希望を繋げ!

岳を退け、宙づりになった「白砂梅子」と「橋本桃菜」を救援した志法と天智。

改めて疑問をぶつけんとした志法に対して、天智が最初に行ったのは謝罪だった。

長い間疑ってゴメン」と。

天智は裏切り者だと思い込んでいた志法の行動を見て、彼女が自分の知る「正義に生きる女・沢良宜志法」のままだったと確信を持ったのだ。

誤解が晴れて喜びを露わにする志法。

感動的な和解の瞬間だったが、どうしても気になる点を梅子がつい突っ込む。

感動の再会の前にとりあえず服を着ろよ」と。

だが、天智は本当に服を持っていないから着ることは出来ないのだと話した。

そんな天智に、桃菜と梅子がそれぞれ自身の来ていた服を渡す。

彼女らは岳によって足を負傷させられており、どのみちゲームのお荷物になってしまうと語った。

つまり、白砂梅子も、橋本桃菜も、ここでゲームオーバーなのだと。

彼女らは、天智が持つ「ゲームに勝つための道筋」を信じて、全てを託したのだった。

 

少し小さな自身らの服を身に着けた天智と、自分らが勝利を賭けたリーダー志法が、走り去るのを見送る桃菜と梅子。

友人同士である二人は、手を繋いで語らう。

「終わったね、私たちのトモダチゲーム。」

「…そうね、でもまあ…最後は人を信じて終わったからいいんじゃない」

「ええ…気分は悪くないわ。」

吊られていた巨木の下で、そう二人は笑いあうのだった。

天智の策とは?本当の狙いとは?

禁止区域から銃声のした方へと移動する天智と志法。

先程の岳との会話について二人は更に言葉を交わす。

天智は先程の話に嘘を織り交ぜていた。

真次とゆとりの居場所」は知っている、嘘なのは「二人の場所に亡者を誘導した」という部分だった。

 

亡者は銃声によって移動をする。

天智の仲間が放った銃の音を聞きつけて、本来ならば誰もいない場所へと移動しているのだった。

須原岳もその銃声の方へと移動する。

本来ならば誰もいない場所に向かって誘導されていく。

その結果、岳は誘導された亡者と対峙することになる

更には、誘導された亡者たちは大量に追加された体力に満ち溢れた存在。

その先頭には黒の弾丸を持つプレーヤーキラーの「玉井レイコ」。

指揮系統を得、赤の弾丸による脅しも効かない状態の亡者では、黒の弾丸を失った岳でもそう簡単に太刀打ちは出来ない。

これで須原岳は脱落する、という天智の算段だった。

須原岳脱落!?現れたのは…?

誘導された二組の勢力がぶつかり合うポイントに辿り着いた志法と天智。

銃声が止んだそこに広がっていたのは、大量の亡者が転がる凄惨な光景だった。

岳は最後まで抵抗を見せ、亡者たち相手に大立ち回りをしたのだと理解できた。

亡者の数は全員ではないため、亡者とレイコは岳を仕留めたのだと推測される。

その言葉に志法はほっと胸を撫でおろした。

 

そんな二人の前に姿を現したのは、「心木ゆとり」。

志法を貶めようとする女であった。

善良な人間のふりをして天智を騙そうとするが、天智はゆとりのしてきたことを知っていると言い放つ。

海堂聡音と紫宮京、二人を崖から突き落とした犯人なのだと事実を突きつけたのだ。

だが、この期に及んでゆとりは「誤解だ」と事実を否定する。

しかし天智はその否定を跳ね除けた。

天智には確信があったのだ、ゆとりが嘘をついている確信が。

彼の確信の根本にあるのは「証拠」。

天智は、海に飛び込んだ京と聡音を助け、その口から事実を聞いていたのだった。

彼が全裸だったのは、聡音と京を助ける際に服を脱ぎ捨ててしまっていたからだったのだ。

彼を騙すことが敵わないと悟るゆとり。

善良な表情を消して、彼女は苛立ちも露わに「…あ…そう」と吐き捨てた。

そして、「だったら死ね」と言い放てば、指を鳴らした。

指の号令を聞いて現れたのは、満身創痍の須原岳。

彼は生きていたのだった。

作戦失敗!?絶体絶命からの起死回生の策は!?

岳は生きていた。

亡者を叩きのめし、赤の弾丸で仕留めた一人を更に半殺しにして、ハンターであるレイコを脅して退かせたのだった。

そのついでにレイコが持っていた黒の弾丸を奪い取り、武装もしたのだった。

岳が持つ銃口が志法に向けられる。

そんな様にゆとりは「残念だったね」と満面の笑みを見せるのだった。

「最後に笑うのは私たち」だと、そう言い放つのだった。

志法が何らかの抵抗を見せようものなら、岳が持つ弾丸が志法を貫くだろう。

志法は完全に動きを封じられてしまい、抵抗すら出来なくなってしまった。

そんな志法に対して、ゆとりは更に煽るように彼女を「負け犬ちゃん」呼ばわりした。

思わず歯噛みする志法。

そんな二人の間に口を挟んだのは天智。

「負け犬はどっちかな」と余裕を見せる。

実は、天智の策はまだ十重二十重に張り巡らされていたのだ。

失敗したのはそのうちの一つのみであり、まだ三つ目の策があると豪語する。

 

そんな彼らの後ろに迫る黒服が一つ。

亡者であった。

死んだふりをした亡者であった。

起き上がった亡者に赤の弾丸を放つ岳。

だが、亡者の動きは止まらない

まさかの赤の弾丸を喰らっても死なない亡者に、流石の須原岳も動揺を禁じ得なかった。

赤の弾丸を何度喰らっても起き上がり、岳に迫る亡者。

その理由は一つ。

それはな、俺が亡者じゃないからだよ。

亡者がその顔を露わにする。

そこにあったのは、亡者に襲われて死んだはずの「片切友一」の顔。

実は、亡者のフリをした片切友一だったのだ。

そして、黒の弾丸を打ち込まれる前に、友一が隠し持っていた拳銃で岳を撃つ。

咄嗟のことであったからか、満身創痍であったからか、回避が出来ずに崩れ落ちる岳。

ついに最大戦力である男を仕留めることが出来たのだ。

友一は、崩れ落ちる岳に向けて、自らが黒の弾丸を持っていた理由を言い放つ。

俺と天智がお前を殺すためにずっと昔から協力して動いていたからだよ、負け犬君…!!

この行動と作戦は、全て最初から仕組まれていたものだったのだ。

 

死んだと思っていた友一の登場に、ゆとりはまた無力な存在の振りをして彼に擦り寄る。

嘘か誠か、「私、本当に心配してたんだよ!」と献身的な言葉も添えて。

涙ぐむゆとりであったが、友一が冷たく言い放つ。

黙れよ、心木」と。

顔を上げたゆとりの口に、黒の弾丸が込められた銃口が詰められる。

その目は冷酷さを含んで、ゆとりを見下ろしていた。

「テメエには他に聞きたいことが山ほどあるんだよ!」

この裏切り者。

真実の裏切り者を知った友一。

誰かの脳裏に、かつて誰かが行った一言が浮かぶ。

本当に怒った友一は…マジで怖い」と。

トモダチゲーム82話を無料で読む方法

以上、トモダチゲーム17巻掲載の82話のネタバレを紹介しました!

文字だけじゃなくて絵付きで漫画が読みたい!

という方におすすめなのが、U-NEXT、music.jp、FODプレミアムのどれかになります。

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp
無料期間 31日間 1ヶ月間 30日間
無料登録でもらえるポイント 600ポイント 1300ポイント※ 961ポイント
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

※FODプレミアムは8,18,28日にログインすることで各400ポイント合計1300ポイント付与

 

私は全部利用しているんですが・・・

この3つの中でおすすめはU-NEXTかFODプレミアムになります。

読みたい漫画と動画まで楽しめるのがU-NEXT

U-NEXTなら、31日間の無料登録で貰える600ポイントを利用することで読みたい漫画を1冊無料で読むことができます。

そしてU-NEXTは国内最大級の動画配信サービスということで約9万本の動画が見放題。

31日間の無料期間中に

  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ

まであわせて楽しむことができるんです!

今すぐ画バレで漫画が読みたい方はこちらがおすすめです。

▼31日間無料体験で600P獲得して今すぐ読む▼

すぐには読めないけど20%オフで読めるのがFODプレミアム

FODプレミアムでは、ポイント還元率が高く、20%分のポイントがバックされます。

つまり、1巻あたり20%オフで読めちゃうんです!

さらにFODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスなので、フジテレビのドラマやアニメまであわせて見放題で見ることが可能になっています。

 

ちなみに期間限定で完全無料の漫画もあったりしますよ~

気になる方はぜひのぞいてみてください。

▼1ヶ月間の無料体験で1300Pゲットして今すぐ読む▼

トモダチゲーム第82話の考察&感想

前回から大きく場面が動き始めたトモダチゲーム。

とうとう美笠天智の誤解が完全に解かれました

強力を仰げればかなりの戦力になると感じられていた天智ですが、当然の如く大活躍を見せます。

今までの停滞した空気を吹っ飛ばす勢いで、策をめぐらせていきます。

 

更には死んだと思われていた片切友一ですが、やはり生きていました

予想と違ったのは、天智が彼を匿っていたわけではなく、彼と天智は協力者であり、友一が亡者に紛れて生きていたということです。

更には天智は亡者に紛れ込んでいたから服を捨てていたわけではなく、かつて崖に落ちてしまった聡音と京を助けたから服を持っていなかったのだということが判明します。

これらの事実に、筆者はいい意味で裏切られました。

 

さて、これから天智と友一を加えた沢良宜志法陣営の反撃が始まるのではないかと予想されます。

ですが、気になるのは心木ゆとりと行動を共にしていた「真次」でしょう。

彼の姿がありません。

また、ここまでエスパーレベルで全員の行動を潰してきたゆとりが、何らかの策をめぐらせていないわけがありません。

岳が脱落しても大丈夫なように、こちらも十重二十重に策を張り巡らせている筈です。

心木ゆとりという女が色恋や好意に踊らされてしまうだけとは思えないのです。

そう考えると、次回は恐らく、心木ゆとりのターンになるのでしょうか。

 

展開が急激に加速していくトモダチゲーム。

友一と天智と合流した志法は、あの心木ゆとりに一撃を食らわせることが出来るのでしょうか。

次回第83話も見逃せませんね。

 

83話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.