ネタバレ

トモダチゲーム90話のネタバレと考察!友一の生存した方法

更新日:

トモダチゲーム90話(原作:山口ミコト、漫画:佐藤友生)

パスワード交換

のあらすじネタバレと感想&考察です。

 

第90話は2021年7月9日に発売された別冊少年マガジンに掲載されており、コミックス第19巻に収録される予定です。

ネタバレ注意

トモダチゲームはストーリーの性質上、1話から順に読んだ方が楽しめます。まだ未読の方はネタバレにご注意の上ご覧ください。

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下からご覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼

トモダチゲーム第90話のネタバレ【あらすじ】

過酷な「友断ちゲーム」の最序盤。

その最序盤の時点で一人目の死人が出てしまった。

死んだのは「西澤アキラ」。

その首吊り死体を見て、「片切友一」は笑う。

「あ~あ…可哀想に、これは不幸な事故だ」

「ただ、まあ…俺にとってはラッキーだったな」

これでまた人数が12人に戻った

疑惑を深める友一!友一とのパスワード交換はどうなる?

まるで自身がアキラを殺したかのように発言する友一。

その疑念は友一の友人である「沢良宜志法」だけでなく、「豪理利人」を始めとしたその場にいたメンバー全員がそう思った。

だが、友一はその疑念に対して全く怯むことなく、アキラは自殺したのだと言い張る。

そして、自分がアキラを殺害したというならば、しっかりとした証拠を出せとまで言ってのける。

それならばと死体を調べようとするものの、その行動は「マナブくん」ら運営側に制止させられた

死体は運営側が処理するから、触れてはいけないと言うのだ。

更には、もうすぐ猛吹雪になるから、さっさと山小屋に戻れと促されたのだった。

 

促されるままに山小屋に戻った一同。

アキラの死体を調べられなかったことで、友一がアキラを殺害した証拠は消えた、と友一は利人を挑発する。

対して、利人は逆に「友一がアキラを殺していないという潔白の証明」が消えたのだと啖呵を切った。

それでもあくまで「俺を排除することは絶対にできない」と余裕を見せる友一。

人数が偶数に戻ってしまった以上、それは真理であった。

だが、利人はそれに対しての秘策があるのだという素振りを見せる。

「僕を挑発したこと、後悔するんだな」と挑発を返すと、山小屋全体に轟くような声で叫んだ。

みんな集まってくれ!緊急事態だ!!

実際、彼の声は山小屋全体に響いたようで、参加者が次々に起床して集まった。

利人らは集めたメンバーに事の次第を報告していく。

アキラが死亡したこと、第一発見者が「狭口君子」であったこと、死因は首吊りであったこと。

そして、アキラの死体を見た友一が「ラッキー」と口走ったこと

以上の事態を踏まえた利人の提案は、「片切友一をゲームから排除すること」であった。

友一のパスワードは彼の態度が災いして、誰もまだ交換していない。

そのまま誰ともパスワード交換をさせずに、「任務」を達成させないようにする、という提案だったのだ。

 

しかし、そうすると12人のうち誰かがパスワードを二人以上と交換する必要があるだろう、と「北斗」が疑問を口にする。

パスワードは自身をゲームから排除するために使用される命そのもの。

二人以上に教えると言うことには大きなリスクを伴う。

誰もやりたがらないその役割だが、利人にはそれに対する覚悟ももちろんあった。

「その役は僕がやろう…」

提案者は己であるからと、そのリスクを背負うべきは自身だ、とも豪語した。

そして、利人はまっすぐに、言葉を濁すことなく続ける。

「みんなも気づいているだろう、彼は危険だ」

「僕らの輪を乱し、さらには人殺しの容疑者でもある」

「だからここで排除しよう、第二・第三の殺人が起きる前に、どうかみんな協力してほしい」

力強い言葉に圧倒される志法。

発言力の強い彼に反対し、友人を助けようとする志法だったが、その言葉を遮ったのは彼の言葉を聞いた参加者たち。

次々に利人の言葉に協力の意を示し、志法の言葉を完全に失わせたのだった。

もちろん彼の言葉の賛同者には、「心木ゆとり」ら一派も存在した。

ほぼ全員の賛同が取れた利人は、参加者たちに深く頭を下げて「ありがとう」と礼を言い、誠実な人間性を示す。

しかし、顔を上げた利人のそれは、あからさまに善人とは言い難いもの。

底意地の悪そうな参加者のそれであった。

そして、その表情を見せつけながら、利人は友一への挑発、他の参加者への牽制を口にした。

以後、片切友一君とパスワードを交換した者は、僕たちの”裏切り者”として、彼と同様の処分をするから…

完全な宣戦布告。

友一を完全に隔離したつもりになった利人に対し、友一はその行為を嘲笑うかのような表情を見せる。

明日の正午に…もし俺が死ななかったら、後悔するのはあんたの方だからな…

そう言い残してその場を後にする友一。

それを追いかける志法。

だが、その行為は友一によって拒絶される。

何が合っても俺は、君とだけはパスワード交換をしない

「なぜなら俺にとって君がこの中で一番、信頼できない人間だから」

志法が幾度歩み寄ろうとしても上手くいかなかった。

そのやるせなさを抱えたまま、時間は過ぎていく。

志法のパスワードは何処へ?彼女の部屋に現れたのは…?

うつむいて思考を巡らせる志法。

彼女はとにかく友一の思考が読めずにいた。

あえて疑われるような言動を繰り返し、志法を拒絶する友一。

だが、このままでは友一が失格になってしまう。

どうにかして友一を助けたい志法だったが、彼自身が志法の手を払いのけるのだからどうしようもない。

自身が友一を守るべきなのだ、と決意を新たにする志法。

 

そんな彼女の部屋のドアをノックする音がした。

友一がこっそり自分の部屋を訪れたのか、と期待をした志法だったが、彼女の部屋を訪れたのは、敵であるはずの「四部誠」。

大事な話があるという誠であったが、志法はその言葉に対して聞く耳を持たない。

ドアを閉めようとする志法の行為を、ドアに足を挟むことで制止する誠。

施設内は暴力が禁止されているという制約がある以上、力ずくでその足を排除することはできなかった。

そんな志法に対して、誠は一言囁く。

友一に関する話…だぞ

友一という名を出されて、志法が黙っているわけはない。

とうとう敵である彼を部屋の中に入れてしまった。

 

だが、誠の目的は志法との話ではなかった。

誠の本当の目的は、志法とのパスワード交換

当然志法は自身らを裏切った誠とのパスワード交換を拒絶する。

未だ友一とのパスワード交換を行うつもりだった志法だが、その考えを誠が否定してみせる。

友一は志法とのパスワード交換をしないこと、友一が元より「人殺し」であったことを突き付けた。

それでも志法は誠とのパスワード交換を拒絶し続ける。

が、そんな志法に誠からの最後のダメ押しの言葉が。

志法、俺のパスワードは『真実』だ

誠が自らの命も同様であるパスワードを告げたのだ。

前のゲームでは志法を裏切った誠だったが、今回は裏切るつもりはない、志法を守りたいのだと言う。

その言葉に揺らぐ志法。

最早志法は、何を信じていいのか、すっかり道を見失っていたのだった。

刻限が迫る!友一の運命は!?

翌日、吹雪はすっかり去って、晴天が広がる午前11時59分。

参加者全員が集う山小屋にて、片切友一失格までのカウントダウンがされていた。

10秒前。

5秒前。

そして刻限。

正午。

これにて片切友一はゲームオーバーとなるはずだった。

しかし、友一は何のこともなくそこに立っていた

彼は「任務」をクリアしていたのだ。

それはつまり、誰かが友一とパスワードを交換したのだということを示す。

その犯人を捜さんと躍起になる利人。

詰め寄られる志法だったが、志法はパスワード交換などしていない。

その他の誰かが友一とのパスワード交換に応じたのだということになるのだ。

参加者の中に、利人らを裏切り友一に味方した誰かがいる。

その疑念が広がる様を、運営のメンバーはただ楽しそうに見ていた。

「さあ…”疑心の種”は撒かれたわ」

「ここからが仲間を疑い、切り捨てる」

『友断ちゲーム』の本番よ

運営の思惑通り、山小屋の中に渦巻く疑念。

 

果たして志法はそんな中で信用を勝ち取り、ゲームを勝ち抜くことはできるのか。

疑念の中心人物、友一の目的とは。

 

トモダチゲーム90話を無料で読む方法

以上、トモダチゲーム18巻掲載の90話のネタバレを紹介しました!

文字だけじゃなくて絵付きで漫画が読みたい!

という方におすすめなのが、U-NEXT、music.jp、FODプレミアムのどれかになります。

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp
無料期間 31日間 1ヶ月間 30日間
無料登録でもらえるポイント 600ポイント 1300ポイント※ 961ポイント
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

※FODプレミアムは8,18,28日にログインすることで各400ポイント合計1300ポイント付与

 

私は全部利用しているんですが・・・

この3つの中でおすすめはU-NEXTかFODプレミアムになります。

読みたい漫画と動画まで楽しめるのがU-NEXT

U-NEXTなら、31日間の無料登録で貰える600ポイントを利用することで読みたい漫画を1冊無料で読むことができます。

そしてU-NEXTは国内最大級の動画配信サービスということで約9万本の動画が見放題。

31日間の無料期間中に

  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ

まであわせて楽しむことができるんです!

今すぐ画バレで漫画が読みたい方はこちらがおすすめです。

▼31日間無料体験で600P獲得して今すぐ読む▼

すぐには読めないけど20%オフで読めるのがFODプレミアム

FODプレミアムでは、ポイント還元率が高く、20%分のポイントがバックされます。

つまり、1巻あたり20%オフで読めちゃうんです!

さらにFODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスなので、フジテレビのドラマやアニメまであわせて見放題で見ることが可能になっています。

 

ちなみに期間限定で完全無料の漫画もあったりしますよ~

気になる方はぜひのぞいてみてください。

▼1ヶ月間の無料体験で1300Pゲットして今すぐ読む▼

トモダチゲーム第90話の考察&感想

最序盤なのに波乱が続く友断ちゲーム。

どうなっていくのかが全く予想がつかなくなってきました。

そして、友一以上にわけがわからないのは四部誠ですね。

結局どうしたいのか、さっぱりです。

以前も志法に対して下種な理由で詰め寄っていたことがあったためか、ネット上では「怖い」「前やったことを忘れたのか」という意見が見られました。

また、志法に教えたパスワードは嘘の可能性もあると指摘されているようです。

ついている陣営が陣営なだけあって、また誰かのいいなりに動いているだけではないかとも言われています。

 

また、友一のパスワードですが、既に会話の中で口走っていた可能性があるという指摘がありました。

そのため、誰かに教えなくても複数人に認知されたので、生き残れたのだと考えらえれています。

参加者メンバーの中に裏切り者がいる可能性や、脱落した「西澤アキラ」に教えていた可能性などもありますが、既に口走っていたという説は非常に面白いですね。

 

そんなことより、今回の禍根になるだろう人物ですが、やはり個人的には「狭口君子」ではないかと思います

アキラの死体(もちろん生きていましたが)の第一発見者であることや、死体を調べさせない運営の行為から見ても、完全にグルだと思われます。

運営側の人間や、それに準ずる秘密を持っていると予想されます。

後に突然登場した「斯波真次」のような人間もいるので、ありえない話ではないでしょう。

 

ですが、ゲームはまだまだ序盤。

メンバーの本性や思惑なども全く明かされていないため、これからどう転ぶのかは全く読めない状況です。

友一や誠の思惑、心木陣営の動きが気になるところですね。

今後の展開を待つことにしましょう。

 

91話の記事へ

どハマり中の無料漫画アプリ

トモ
他にも面白い漫画が読んでみたい!

という人向けに、私自身どハマり中の無料漫画アプリを紹介します!

正直、無料でいいの?ってレベルです笑

マンガUP!

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料

マンガUP!をインストール

マンガBANG!

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料

マンガBANG!をインストール

-ネタバレ

Copyright© トモダチゲーム ネタバレ考察 , 2021 All Rights Reserved.